So-net無料ブログ作成
検索選択

バクマン。 ジャンプのネタバレ 173ページ「瞬間と最終巻」 [バクマン。 ネタバレ]

バクマン。 ジャンプのネタバレ 173ページ「瞬間と最終巻」


お祝いを言う高木とかやちゃん。
「真城おめでとー これでサイコーも亜豆と結婚かー」

まさに最高の瞬間。
亜豆と結婚・・・本当に・・・

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)
バクマン。 18 (ジャンプコミックス)

プロポーズに関して高木が急かすが最高はのらりくらしと。
「アシさん来るし服部さんが来るし・・・」
「今日の夜にでも2人だけで話せよ」
いきなりかやちゃんが体が火照るわと言って笑わせていた。


亜豆の実家では妹・母親が祝福している。
「結婚しちゃうのはちょっとさみしいけど中学の時からの夢叶えるなんてホントすごい!!」
「美保は小学生の時から真城くん好きだったわよね」
「え 小学生?」
お母さん!!」
「美奈は小さかったから分かってなかったと思うけど
美保が4年生の時だったかな
市民会館で真城くんの描いた絵をずっと見てたの
あの時顔赤くして真城くんのこと見てた」
「すご・・・信じられない・・本当の初恋の人なんじゃ・・・私なんて何人と付き合ったか・・・あ!!」
「いいいじゃない 恋愛は人それぞれ」


関係者の間でも祝福ムード。
編集部ではこれで亜城木夢叶も何か騒動を起こすとこなく腰を据えて「REVERSI」を描いてくれるだろうと編集長が言い、服部の肩をたたいた。


アシさん達が「おめでとうございまーす」と声を揃えて祝福。

バクマン。 中古特集:楽天

夜服部さんが原稿を取りに訪れる。

「よし原稿OK さすがに真城くんの絵も気合が入ってるな」
「内容も盛り上がってる」
「あとどれくらいだ?」
アニメが始まって・・・9月までいけそうか?」

正直にどのくらいで終わらせようとしているのかを問う。
高木
「7月頭には終わるのが理想の形です」
そして服部は再確認。
「アニメ化も決まりヒロイン役も亜豆さんに決まったが原作はアニメ前に終わる。本当にそれでいいんだな」
「はい お願いします」


最高がスマホで亜豆に電話。
お互いドキドキ緊張しながら話をしている。
最高から細かく夢が達成された瞬間をこの期に及んで説明。
だからTVで菜保が喋った時に迎えに行くと!!
会いに行く・・・必ず・・・。


翌日
仕事場で高木が最高にプロポーズしたのかを聞く。
まだしていないと答える最高に驚く高木。
アニメ放送された瞬間が夢が叶うことと説明。
その時に会いに行きプロポーズという流れ。

最高がシュージンに頼み。
「お金貸してくれない?」
最高も結構持っているが・・・。
「亜豆を最高の形で迎えたい・・・」
高木が察する「家を買うってことか」と。
モジモジしている最高を見て高木が
「わかったこれ以上聞かないいくらでも貸す」と。


翌月曜

編集長と服部編集。
編集長は「駄目だ!」とはねのける。
アニメをやってる間は続けるつもりでやってくれと。
アニメが始まる前に原作が終わるなんてアニメスタッフがなんて言うか・・・。


亜城木夢叶の仕事場
服部が編集部としての結果を伝える。
そして決着をつけ2~3週休みをもらって第2部をスタートさせるって方向もあると思うんだがどうだ?と。
考え込む亜城木夢叶。
編集者としての想いも述べる。
アンケートでもJCの売り上げでも新妻さんの上に行く」

最高の考えを聞く高木。
「このまま今の話はおわらせるべき。」
「原作はシュージンだから第2部が面白いなら作画する
ただ第1部以上に面白い話を作るのは相当難しいとおもうけど・・・」

高木が服部に考える時間を欲しいと訴える。
終わらせるという結論を出してもすんなり通らないですよね?と聞く。
すると服部は責任をもって何とか上を説得する。

もし7月に連載が終わったら・・・コミックスの最新刊は8月に出ますよね?
終わった作品のコミックスは売り逃さないように作家さんの都合がつけば出来るだけ早く出す。

それを聞いた高木が考え込む。
じっとみている服部。

この話は来週にのばし服部・高木の順で仕事場を出る。


外に出ると高木が服部に電話。
電車に乗る前の服部をキャッチ
2人で会う事に。
高木
「あと8回です!アニメ効果を見込んで長く続けても意味ないです!」
「新妻エイジを抜くなら今!全力でラストを書くしかないんです!」
「あと8話 最高のラストにするにはそれがベストなんです!」
「アニメが始まる前に発行される最終巻で・・部数でもZOMBIE☆GUNを抜いて見せる」
「真城をジャンプで1番人気の漫画家として結婚させたい!」
「それでいい・・・それでこそ亜城木夢叶だ」
「後のことは担当の僕に任せろ 2人で最高のラストを作ってくれ!!」

ここからは編集の仕事だ!!


バクマン。マンガ家への道:楽天



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
宿泊施設なら:日本最大級の楽天トラベル


Copyright © 2010 バクマン。 アニメ ジャンプ ネタバレ All Rights Reserved.   [PR] ひょうたん書店楽天市場店
SEO対策済みテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。